スポンサーリンク

デルタ航空「ニッポン500マイルキャンペーン」モバイル搭乗券の場合と実際のマイル加算反映期間

航空会社
pixabay
スポンサーリンク
スポンサーリンク

デルタ航空「ニッポン500マイルキャンペーン」モバイル搭乗券の場合と実際のマイル加算反映期間

日本の国内線搭乗なら一律でデルタ航空の500マイルがもらえるデルタ航空「ニッポン500マイルキャンペーン」の提出方法がFAXからメールへ変更されたのは以前お伝えしましたが

デルタ航空「ニッポン500マイルキャンペーン」の新しいメール申請フォームのPDFに直接入力する方法
デルタ航空「ニッポン500マイルキャンペーン」の新しいメール申請フォームのPDFにパソコン上で直接テキスト入力する方法。

今回は紙の搭乗券(ボーディングパス)ではなくスマホに映し出されたモバイル搭乗券の場合の提出方法とマイルが加算反映されるまでの実際の期間を報告したいと思います。

モバイル搭乗券でも問題なくマイルに加算反映されます

今回私はジェットスター国内線の搭乗の際にスマホのモバイル搭乗券で搭乗しました。

デルタへの提出方法はその際のスマホに映し出されたモバイル搭乗券を「スクリーンショット」しておき、それを添付し、デルタ航空「ニッポン500マイルキャンペーン」に提出しましたが問題なくデルタ航空のマイルに加算されました。
モンスーン
monsoon travel

結果、紙の搭乗券でなくてもなんの問題もなかったです。

提出からマイル反映までの実際の期間

公式ホームページには提出からマイルが加算反映されるまでに6週間~8週間かかるとあります。

私が今回ジェットスターのモバイル搭乗券(2レグ分)を添付して提出したのが2019年10月10日、

そして実際にデルタ航空にマイルが加算され反映されたのが2019年11月2日でした。

結果、3週間と2日、日数でいうと23日かかりましたので公式発表よりはだいぶ早くマイルが加算されました。

今回の前の夏に紙の搭乗券を提出した際(4レグ分)には1カ月と10日くらいマイル加算されるまでかかかりましたので、

キャンペーンに提出してからマイルが加算反映される期間にもかなりのムラがありそうです。
追記 11月16日に申請した1レグ分は12月1日に反映されかなり早い結果となりました

1ヵ月過ぎてマイル加算されないとかなり焦りますが、私は提出期限前までは気長に待ち、提出期限に近づいたら不備がないか再度見直して再提出するスタンスでいこうと思っています。

モンスーン
monsoon travel

紙の搭乗券とモバイル搭乗券、提出するレグ数によってマイル加算される期間が違うのか引き続き調査したいと思っています。

 

タイトルとURLをコピーしました