スポンサーリンク

ハノイの旧市街に宿泊するならゴールデンサンスイーツホテルがおすすめ

ベトナム
旧市街の町並み
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゴールデンサンスイーツホテル

 

 

ホテル公式サイトより

 

 

ハノイ・ノイバイ空港からのアクセス

 

ハノイで観光する場合、旧市街に宿泊する場合も多いと思いますが今回泊まったゴールデンサンスイーツホテルがとても良かったので紹介させていただきます。

朝食込み2名で4800円でした。

ホアンキエム湖に近い旧市街まではハノイ・ノイバイ空港から車で1時間弱かかります。

ハノイの空港からは86番の路線バスかタクシーが選択肢になると思いますが、86番バスはロンビエンバスターミナルが停留所なので、そこから徒歩では20分くらいかかり初めてハノイに来た方は、夜などは不安だと思います。またタクシーもまだまだハノイはぼったくりも多いということで、今回も空港からGrabを利用しました。だいたい1400円くらいでした。

東南アジアを旅行するならとりあえずGrabアプリを入れておこう
東南アジアを旅行するならとりあえずGrabアプリを入れておこう

 

モンスーン
monsoon travel

ノイバイ空港の到着ターミナルは外にでると柱に番号が振ってあるのでGrabを呼ぶ際は自分のいる柱の番号(例えば E14-1)をメッセージ機能で伝えるとスムーズにピックアップしてくれます。

 

ホテルの位置はホアンキエム湖の北側の旧市街の真ん中に位置し、隣も同系列のゴールデンパレスホテルなのでGrabで検索する場合はどちらでも着きます。

最高のホスピタリティ

細長いホテルに到着するとマネージャーが満面の笑みで迎えてくれました。宿泊する日本人も多いのかゆっくりとわかりやすい英語で話してくれます。また小さなホテルですが部屋までポーターが荷物を運んでくれました。部屋に入り荷物を整理しているとチャイムが鳴り出てみると先ほどのポーターさんがウエルカムフルーツを持ってきてくれました。若いポーターさんですがはにかんだ笑顔が素敵でとても好感が持てます。

私たちは最上階の7Fの部屋でしたがホテルやお店の密集地帯なので景色は期待できません。

バスタブはついいてない部屋でしたが、シャワー圧も充分でしたしベットメイクもおもてなし感にあふれていました。

7Fだったのもありとても快適に静かに眠ることができました。

翌朝は朝食付きだったので1Fの朝食会場に向かいます。こじんまりとした会場ですがバイキング方式で一通りの種類の食べ物が並んでいます。

モンスーン
monsoon travel

さらに席に座ってからオムレツやスクランブルエッグなど好きな食べ方の卵料理とバナナやベリーなどの好きなパンケーキ、さらには麺類とサンドイッチも別に注文できて、できたてを作ってくれます。

私はオムレツを妻は目玉焼きを注文しました。パンケーキは2人ともバナナパンケーキを頼みました。

給仕するウエイトレスも終始笑顔でとてもおいしい朝食がいただけました。

旧市街の中にあるので出かけるのも便利です。

 

ホテルを出て右に60M進むと有名な木彫りはんこ屋Phuc Loiフックロイがあります

フックロイ

 

このはんこ屋さんは手作りで兄弟らしい穏やかな2人で経営されているみたいで、店先でイスに座って作業を見ているだけで楽しいです。日本語も大丈夫です。

モンスーン
monsoon travel

この兄弟を私たちはフックロイ兄弟と呼んでいました。

お店には様々なデザインが置かれていて基本はそこから好きなデザインを選び、自分の名前など好きな文字を彫ってもらえます。漢字やアルファベット、カタカナもひらがなもOKです。大きさや彫る文字数によりますが1つ5ドルくらいからできます。またあとは名前を彫るだけの半完成品のはんこもバケツの中に大量に用意されていて、そこからだと一番小さいもので3ドルくらいからやってくれます。他にも写真を元にした似顔絵はんこもやってくれるみたいですが、こちらはface bookから注文して2日以上はかかるそうです。

私たちはたくさんのデザインの中から4つ選んで友達にもお土産にしました。4つで2500円くらいでした。朝に10時ごろに頼んで、その日の16時くらいに取りに来てといわれました。

その日の16時少し前にお店に戻るとフックロイ兄弟に「ちょっと待ってね」と言われ、イスを用意してくれました。最後の仕上げにはいるみたいで店先にグラインダーを持ち出し、余計な部分を削ってくれます。その器用さに見てるだけで楽しいですが、待ってる間に半完成品の中からもう2つほどほしくなり注文すると「15分待って」とその場で作ってくれました。最後は紙の袋に完成したはんこを見本に押してからもらえます。ついでに朱肉も買いました。1個150円くらい。後日友達に渡すととても喜んでくれいいお土産になりました。

ちなみホテルを出て反対の左に行ってもフックロイの看板がかかったはんこ屋さんがありますが、フックロイ兄弟によると完全なニセモノらしいのでご注意ください。本物はホテルを出て右側です。

ホアンキエム湖にもホテルから歩いて15分くらいで着きます。

ホアンキエム湖に行く途中にも金物やさんや鳥かご屋さんなどたくさんのお店がならんでいて市場もあります。市場ではベトナム北部の焼き物バッッチャン焼きが100円くらいから安価で買えます。

 

旧市街の町並み

1周しても1時間くらいなので歩いて廻ることをお勧めします。湖の周りはとても広くて穏やかで歩いてるだけでゆったりした気分になりました。あとベトナムで初めて飲み物の自販機を見ましたよ。ベトナムドンは紙幣しかないので紙幣のみの自販機は珍しかったです。自販機があるのも治安もいい証拠だと思います。週末はイベントも行われています。トイレはスターバックスをおすすめします。とても清潔でしたので休憩ついでに寄っておきましょう。コーヒー片手に湖1周もおすすめですよ。

ホアンキエム湖

 

週末の夜19時からナイトマーケットもあり

ホアンキエム湖から旧市街へと続くハンダオ通りには金曜から日曜の週末限定でハノイナイトマーケットも開催されます。服屋や食べ物屋さんなど様々な品物が所狭しと並べられ楽しいです。短パン2枚で500円ほど。

 

ナイトマーケット

ホテルからタクシーも呼んでもらえます。

私たちはチェックアウト時に荷物を預けて旧市街を散策したのですが、その際にフロントの方に帰りはどうしますか?と聞かれたので空港までGrabを呼ぶつもりですと答えると、同じ料金でタクシーを呼べますよと言ってくれました。これまでのこのホテルへの信頼感からお願いしました。行きと同じ1400円くらいで前払いし、ホテルでのピックアップタイムを聞いてくれレシートをもらいました。

前払いで安心ですし、実際とても快適に空港まで行ってくれました。

モンスーン
monsoon travel

小さなミニホテルですが皆でホテルを良くしようとがんばって、ホスピタリティあふれるゴールデンサンスイーツホテルはおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました