スポンサーリンク

香港・マカオの両方で使える安くておすすめのSIMカード

香港マカオ
pixabay
スポンサーリンク
モンスーン
monsoon travel

香港とマカオは地理的にとても近く、一度の旅で両方訪れる方も多いと思います。

またsimフリーのスマホに現地のsimカードを挿入して使用する場合、通常は香港とマカオで2枚必要になってきます。

しかし、これだと入れ替えるのも面倒だし経済的にもよろしくありません。

今は単国のみではなく1枚で複数国使用できるsimカードがあるので、私も1枚で香港とマカオの両方で使えるsimカード購入しています。

現地で購入するより安価で飛行機の中で入れ替え準備ができるという安心感もあるので私はいつもAmazonで事前に購入しています。

価格は大体3日間使えて500円前後と非常にリーズナブルになっています。

モンスーン
monsoon travel

今まではこちらを使っていました。

China Unicom 香港・マカオ 4G 3日間 


【中国聯通香港】 NEW! 香港・マカオ 4G 3日間 データ 使い放題 プリペイドSIMカード [並行輸入品]

こちらのsimカードはsimフリーのスマートフォン・タブレット・Wi-Fiルーターで使用可能。

3日間で香港・マカオで4G高速データ通信(4G:1800Mhz,2600Mhz、3G:900Mhz,2100Mhz)が利用可能となっています

ただし3日以内にデータ通信量が900MBを超えると256kbpsへ速度制限がかかるとなっています。

要するに3日間で900MBまで高速通信が使えるということですね。

LINEや各種SNSが利用でき、データ専用ですがLINE通話などのインターネット通話も利用できます。

もう少し使用可能期間が長い、例えば7日間とかも同じシリーズで出ています。


【中国聯通香港】4G マカオ・香港SIM 7日利用可能

モンスーン
monsoon travel

しかし、今回はさらに安い商品が出ていましたので購入し実際に使用してきました。

それがこちら

CMLinkのGLOBAL DATA SIM Card 【3日間(72時間)】


【CMLink】香港 澳門 2ヶ国 4G-LTE/3G 2GB/日(2GB越えても384kbpsにて無制限通信可能) データ通信 SIMカード GLOBAL DATA SIM Card (3日間(72時間), 1枚)

こちらの方は上記のsimカードに比べて3日間で2GBまで使えるので先の商品よりお得でしたし、私の購入時は450円でした。

5日間用と2枚セットでも購入する事が可能です。

スポンサーリンク

使用上の注意点

プロファイルの削除

私が普段使用しているのはsimフリーのiPhoneで格安sim会社と契約しています。

iPhoneはsimスロットが1つなのでsimカードを入れ替えなければなりません。

その際に海外simと競合しないために入れ替える直前に『プロファイル』を削除しておきます。

『設定』→『一般』→『プロファイル』で削除できます。

帰国した際に再設定するのでスムーズにできるように『プロファイル』のURLをスマホのメモ帳にコピーしておくことをおすすめします。

 

ローミングを『オン』にする

『設定』→『モバイル通信』→『通信のオプション』→『データローミング』からONにします。

今回の私の香港とマカオの移動ではバスを使用しましたがちょうど香港とマカオの間あたりで

通信会社が競合するのか少し不安定になりました。

その際は電源を一度リセットすると直りましたのでお試しください。

また日本に帰国した際は『データローミング』をOFFにすることを忘れないようにしてください。

 

Androidスマホの場合のAPN設定は商品の購入ページにも書いてありますので参照してください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました