スポンサーリンク

愛媛・松山の【ホテルNo.1松山】はコスパもナンバーワンだった!

四国
スポンサーリンク

愛媛県の松山市は道後温泉や松山城、【坊ちゃん】の夏目漱石や正岡子規ゆかりで県庁所在地でもあり四国でも有数の繁華街を有していますので、ホテルもたくさんあり迷ってしまいます。

モンスーン
monsoon travel

リーズナブルなホテルが多い松山市内ですがそのなかでも総合力でコスパに優れた【ホテルNo.1松山】を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

【ホテルNo.1松山】のアクセス

松山市内は市電が走っていますがその中心部にある【大街道駅】が最寄り駅となります。

大街道駅を降りると【大街道アーケード】という商店街があるのでそこを通って徒歩8分くらいでホテルに到着します。

【公式サイト】ホテルNo1(ナンバーワン)松山|愛媛県松山市内・No1ビジネスホテル・温泉露天風呂・ロイヤルスイートルーム
ホテルNo1(ナンバーワン)松山|愛媛県松山市内・No1ビジネスホテル

コンビニとバス停が目の前

ホテルの目の前には【伊予鉄バス千舟町一丁目】バス停がありまた道路を挟んで目の前にセブンイレブンがあり大変重宝します。

駐車場あり

宿泊者の駐車料金:1泊700円(税込)で250台収容できますが先着順になっています。

駐車券を持っていくとフロントで精算できます。

広いロビーと無料wi-fi

近隣のビジネスホテルと比べてロビーは広くゆったりとしています。

また無料のWi-fiを施設内全てで利用できます。

フロント前で自動精算機でチェックイン後の部屋のカードとチェックアウトの精算ができます。

たちは夫婦で宿泊したのですが何も言わなくてもカードキーが2枚出てきたので便利でした。

自動精算機

 

【ホテルNo.1松山】の客室内

私たちが今回宿泊したのは【ダブルルーム】

ダブルルーム

無駄が省かれたシンプルな部屋でしたが、広さも支障なく、トイレもウォシュレットでした。

セキュリティBOXとミニ冷蔵庫もついているので安心です。ドライヤー、加湿器もあり。

部屋内のお風呂はユニットバスですが、こちらのホテルには次に紹介する【大浴場】があるので

全く気になりません

【ホテルNo.1松山】おすすめポイント1 大浴場

毎回このホテルに泊まる理由のひとつがこの【大浴場】があるためです。

旅は動き回るのでしっかりと疲れをその日にとりたいところですがこちらのホテルには

サウナと露天風呂もついた【大浴場】があるのでゆったりと旅の疲れをとることができます。

宿泊者はもちろん無料です。利用時間は以下の通り

入浴時間16:00 ~ 23:00 朝風呂6:00 ~ 9:00

夜になると露天風呂からはネオンきらめく松山市街とライトアップされた松山城が見えます。

【ホテルNo.1松山】おすすめポイント2 朝食バイキング

こちらの【ホテルNo.1松山】のおすすめポイント2つ目は朝食バイキングです。

場所は1Fの海鮮レストラン「文殊亭」で利用できます。

海鮮レストラン「文殊亭」

利用時間は6:30〜10:00

私たちはいつも朝食付きプランで予約しますが
朝食付きプランではない方も大人1人 800円(税込)で利用可能

大きなシティホテルほど品数はそれほど多くありませんが郷土料理も含まれ大変リーズナブルに朝食バイキングを楽しむことができます。

なおこちらのレストランは夕食も楽しむことができます。

【ホテルNo.1松山】のコスパとまとめ

今回は私たちが宿泊したプランは禁煙ダブルルーム朝食付きで2人で約12000円。

1人あたり6000円とかなりの高コスパをたたき出しました。私たちもそうですが

人気ホテルなので早めに予約することをおすすめします。なお高知県と香川県の高松にも支店がありそちらもおすすめです。

モンスーン
monsoon travel

次回はこの【ホテルNo.1松山】周辺のグルメスポットなどを紹介していきたいと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました