スポンサーリンク

国際線再開後のマイルの使い方を今から考える

旅コラム
pixabay
スポンサーリンク
monsoon travel
monsoon travel

こんにちは、monsoon travelです。

国内線は徐々に飛び始めて一時期より日本国内は落ち着いてきたとはいえ、未だ国際線の飛行機はほどんど飛んでいません。

いったいいつになったら2019年のように海外に自由に行ける日がくるのか予断を許さない状況です。

またマイルに関して言えば、飛行機が飛ばないとマイルはショッピングなどでしか貯まらない状況でもあります。

コロナが落ち着いたら各航空会社は国際線を飛ばすでしょうが、ご存じのように今はどの航空会社も青色吐息ですね。

したがって国際線再開後の航空運賃はLCCも含めて以前の運賃よりかなり高くなるのではないかと思っています。

そうすると、マイルを使って航空券を取るのがより重要になると予想しています。

再開後にスムーズにマイルを使っての旅行ができるように自分のマイルをおさらいしておこうと思います。

私の現在マイルを貯めている航空会社はJAL、ANA、ブリティッシュエアウェイズ、アラスカ航空、セブパシフィック、キャセイパシフィックとなっています。

貯まっているマイルの多い順はJAL、ブリティッシュエアウェイズ、ANA、アラスカ航空、となりセブパシフィック,キャセイパシフィックは微々たるものなのでここでは述べません。

まずJALですがこれはJGC会員なのでメインで貯めています。再開後の用途としてはかなりの運賃値上げが予想されるヨーロッパ線に使おうと思っています。

次に貯まっているブリティッシュエアウェイズはご存じのように同じアライアンスであるJALの国内線が少ないマイルでとれるので、JALの国内線とアジアの国際線のビジネスを狙っています。

続いてANAはJALが飛んでいない国内線か、アジアのエコノミーの往復に使おうと思っています。

アラスカ航空は以前、片道扱いという少ないマイルで実質アジアのビジネスクラス往復ができたのですが、現在は不可なったので妙味は少なくなりましたが、JALよりは少ないマイル数で予約できるのでアジアのエコノミー狙いに切り替えていこうと考えています。

 

monsoon travel
monsoon travel

皆さんのマイルの使い途はどうでしょうか?

国際線再開後の移動に備えてシュミレーションしておくのもいいかもしれませんよ。

 

 

タイトルとURLをコピーしました