スポンサーリンク

土佐の高知の夜は『ひろめ市場』と屋台『安兵衛』のハシゴがおすすめ

四国
スポンサーリンク

さて前回の高知の続きです。

日も暮れてきたので高知名物『ひろめ市場』に繰り出しましょう。

『ひろめ市場』とは高知名物の海鮮や食材がその場で食べられる大きなフードコートのような市場です。

お酒も飲めるので高知市内に宿泊の方は徒歩や路面電車で行きましょう。私たちは宿泊したホテルより徒歩で向かいました。

宿泊記 高知市 おすすめホテル ホテル日航高知旭ロイヤル
宿泊記 高知市 おすすめホテル ホテル日航高知旭ロイヤル。オークラニッコーホテルグループのホテルです。 おすすめ 4F 大浴場 サウナ COSMOS アクセスと周辺情報

 

路面電車の最寄り駅は『大橋通』、下車徒歩2分。はりまやまばしからも近いです。
営業時間 平日・土・祝 8:00~23:00  日曜日 7:00~23:00

朝から市場は開いていますがやはりここは夜がメインになると思います。

さて中に入るともう活気がすごいです。

市場内の様子

夜はこんな感じになっているので一周を軽くぐるっと見終わったらまずは席を確保です。

『ひろめ市場』で飲み食いする時の重要課題がこの席の確保なのでがんばりましょう。

基本的に相席なので隣の方たちとも楽しく飲みましょう。

テーブルが汚れていたり食器が残っていたら、近くにいるスタッフさんを呼べば片付けてくれます。

席の確保が無事に終わったらいよいよ土佐名物の料理を買いに行きましょう。店頭の品物を直接買ったり、お店にオーダーして自分で席まで持ってくるスタイルです。

目の前で藁で焼かれた豪快な『カツオのたたき』や、魚屋さんで新鮮な魚介類をゲットしてきましょう。お店も食べ物も目移りしますが、とりあえず1、2品と飲み物を買ってきたら乾杯しましょう。足りなければまた追加で買いに行けばいいのです。

豪快なカツオのたたき

 

土佐名物とお酒を堪能したら次は同じく土佐の名物屋台『安兵衛』に向かいます。

モンスーン
monsoon travel

郷土料理のはしごも旅の醍醐味ですな

創業昭和45年、屋台『安兵衛』の場所は『ひろめ市場』から徒歩10分くらい。酔い覚ましにちょうど良いです。

屋台『安兵衛』

屋台『安兵衛』 高知市廿代町4-19

営業時間

  • 19時~翌3時
  • 土/19時~翌4時
  • 日曜日 休み

予約はできないので並んでいる時は気長に待ちましょう。広い駐車場をすべて使用した横長の屋台なので割と回転がいいですよ。

 

順番が回ってきたら席についてまずはビールですかね。

メニューはこんな感じ。

おすすめは餃子を頼んでいる間におでんをつまんで、餃子を堪能した後ラーメンで〆るというのが

ゴールデンコースじゃないでしょうか?餃子・おでんはお持ち帰りもできます。

餃子は揚げ餃子に近いのにくどくないうんまい餃子でした。

『安兵衛』の餃子

モンスーン
monsoon travel

二人ともお腹ぱんぱになりましたがね

モンスーン
monsoon travel

高知はほんとにおいしいもんが多いですね。ごちそうさんでした。

タイトルとURLをコピーしました