スポンサーリンク

マカオから香港国際空港へ港珠澳大橋を利用してバスで行く

香港マカオ
スポンサーリンク

 

前回の『香港市内からマカオ市内へ港珠澳大橋を利用してバスで行く』の帰りです。

香港市内からマカオ市内へ港珠澳大橋を利用してバスで行く
香港市内からマカオ市内へ港珠澳大橋を利用してバスで行く

 

 

 

スポンサーリンク

私が失敗したおすすめしないルート編

 

まずは私が今回試した1.マカオ市内のカジノ→2.マカオフェリーターミナル→3.澳門口岸→4.香港口岸→5.香港国際空港のルートです。

このルートのメリットは1から3までは無料で行けるという点です。
ただこのルートは2.マカオフェリーターミナル→3.澳門口岸の行程がボトルネックになっていてかなりのタイムロスになるので正直おすすめしませんが、失敗談も含めて述べていきます。

まず私の場合、泊まっているホテルに近い星際酒店(スターワールド ホテル)の無料シャトルバスに乗り、マカオフェリーターミナルへ向かいました。無料バスの場合一旦フェリーターミナルを経由しないと澳門口岸まで行けません。

星際酒店(スターワールド ホテル)のバスは9:00から23:00まで

6分から15分間隔で出ているようです。

10分もかからずにマカオフェリーターミナルに着くと次は3.澳門口岸行きの無料バスを探しますが・・・

 

モンスーン
monsoon travel

まったく見つかりません(笑)

マカオフェリーターミナルの前にはずらーと、マカオ市内へ向かうホテルバスとカジノバスや逆に到着便が並んでいますが、それらしいバス停が見つかりません。端から端まで見て周りもう一度注意深く見て回ると

カジノバスが並んでいる端っこにこれかなというのが・・・・

 

 

モンスーン
monsoon travel

まさかの電信柱にペライチの紙が一枚貼られていました。

どうやらAM10時から発車しているようですが、細かな時刻表などはなく結局ここで20分以上待ちました。

下の画像はバス停からみたマカオフェリーターミナルの位置関係です。

新濠天地(City of Dreams)のバスの隣でした。

乗ってしまえば3.澳門口岸まではすぐです。

行きと同じようにチケットを購入し、イミグレを通過して4.香港口岸に向かいます。

30分ほどで香港口岸に着いたら今度は香港側のイミグレです。

此の際、イミグレでは香港入国の入国カードが必要だったので、イミグレの手前のテーブルでカードを入手し記入しておきましょう。

イミグレを通過して建物を出たらB4系統のバスに乗り香港国際空港に向かいゴールです。

乗車時間はごくわずかですが、HK$6かかります。現金かオクトパスカードを使用しましょう。

2020年HK$7.5に値上がりしていました

 

結局おすすめするルート編

上記のルートでは2.マカオフェリーターミナル→3.澳門口岸の行程がボトルネックになるのでおすすめしません。

ですのでマカオ市内からは無料のカジノやホテルバスに乗らずに有料の公共バスに乗り澳門口岸に向かいます。このルートを使えばフェリーターミナルを経由せずに直接澳門口岸まで行けるので、

タイムロスもなく精神的にも楽です。乗るバスの系統はマカオ半島からなら101X 系統が、コタイ地区からなら102X系統で料金はMOP6です。ただオクトパスカードは使えません。

マカオ半島からならリスボアホテル前などから乗車できます。

澳門口岸に着いた後の行程は先に述べたルートをと同じです。

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました